狭いホールのティーショット専用クラブがポツリポツリと各社から発表されてますね^^
キャロウェイが300ヤードもぶっ飛ぶ3Wなんてクラブを発表したものだからいっそうこの特殊なクラブへの注目度もアップアップ!
流行の波にすぐ乗る僕は調子にって以前テーラーメイドのRBZツアーなんか買いましたね^^
で、今回もテーラーメイド
なんとミニドライバーなんて呼び方をするそうですよ!
とうとう、FWの枠からはみ出ちゃいました。
スペックを見るとヘッド体積が260cc。メタルヘッドでございます。
ビッグバーサとかウォーバードとかワールドステージなんて名前を聞くと郷愁を覚えるあなた!チタンでは感じることの出来ないメタルヘッド独特の打感を感じることが出来るチャンスが帰ってきました!
クラブレングスも43.5インチ。
昔のドライバーの長さですね〜^^
まさに僕がゴルフを始めた頃のスペックです。
ゴルフを始めた頃、メタルヘッドのドライバーがまったく上手に打てなかった・・・。同伴競技者の目が飛び出るくらいのプッシュアウトを連発してたから・・・。バキッ!とメタルヘッドのドライバーを打ちたいな〜。
確か先日購入したRBZツアーも43.5インチ。ヘッド体積は172cc
ミニドライバーのほうがやさしいはずだ!
欲しい・・・欲しい・・・。
すでに発売されていて値段も結構な幅があって・・・僕は、平行輸入されたクラブで良いんです。シャフトが重いほうがgood!なんです。
しばらく並行モンを探すとしましょうか。
そうそう3Wといえば、ミケルソンも300ヤード3wをティーショットで使いまくり優勝をget!倉本プロもニューイングの3wを使いまくり優勝!←懐かしいでしょ?(笑)あの頃のブリジストンはかっこよかった・・・。