コバート2.0ツアーを打ってみた感想その2です。

iPhoneImage.png
買った時は、ロフトが10.5度。
そのまま打ってみたら・・・
 
 
球が上がらない・・・(汗)

コバート2.0を使い慣れているせいかその上がらないっぷりがはっきり見て取れる。また、私の通う練習場は山に向かって打つスタイルなので上がり切らないと中腹にボールがささってしまいます。

ド〜ンと高弾道で飛んでいく2.0。
ギューンと中弾道で飛んでいくツアー。

明らかに性格が違います。

ツアーは、オープンフェイスが手伝ってかフェード、ミスをするとスライスがあっけなく出ます。プッシュアウトは出なかった〜。へっぽこフッカーの私にはちょうど良い?(笑)

カチャカチャでロフトを12.5度MAXまであげるとそれなりの高さとなります。実際に使うなら11.5度か12.5度かな。個人的に高弾道が好きな私にはそもそもツアーは向かない?

カチャカチャでフェースを開いてみると、これでもか!というくらいスライスしますし逆にフックに調整するとストレート。フックに調整してストレートです(笑)

ツアーを使ってみると通常のコバートのやさしさを実感します。

しかし、ツアーは構えた時の顔が本当にいい!使い続けたい顔ってこんなのだな〜と感心します。
コースで使ったときの飛距離はどうなんでしょう?

楽しみです。

さて、どちらをエースとしましょうか?